こども手帳【電子版】ご利用案内

子どもの安全教育のため 「こども手帳」をご活用ください!

公益財団法人日本公衆電話会では、平成22年子どもたちの安全安心への意識を高める総合的副読本として こども手帳(ぼくも、わたしも社会の一員)冊子版を制作いたしました。こども手帳は、子どもたちが「自ら考え、そして行動する」ことができるよう、現場の状況を観察し危険を的確に予測するなど、子ども自身の意識をたかめる視点で編集したコンテンツとなっております。これまで、全国で約11,000の小学校へ寄贈させていただいています。

こども手帳【電子版】は冊子版のコンセプト・コンテンツをベースに、キャラクターの設定、文章説明に頼らないアニメーション展開、音響効果の挿入などより楽しく、より意欲的に学習できるものといたしました。

より多くの子ども達に「こども手帳」を見ていただき、もしもの時も、子どもたちが適切な判断で自分の安全を守ることができるように、その一助となりますことを願っております。

こども手帳【電子版】の画面

対象

小学4年生以上

 

こども手帳【電子版】の特長

アニメーションや音楽、クイズや選択ストーリーなど、子ども達が興味を持って学習できる内容です。

学校や地域、ご家庭で、小学4年生以上を対象とした安全教育を実施される際にご活用いただけます。

Webブラウザがインストールされていれば、お手元のパソコンやスマートフォン等で閲覧できます。

主なコンテンツ内容

  • 事故を起こさない
  • 犯罪から自分を守る
  • 災害から自分を守る
  • みんなで支えあう
  • 早寝早起き朝ごはん
  • インターネットを正しく使う

 

動作環境

ブラウザ

  • Microsoft Edge
  • Google Chrome
  • Firefox
  • Safari  ほか

 

「こども手帳【電子版】」 ご利用規約同意申請フォーム

こども手帳【電子版】は、学校や地域、ご家庭で、小学生を対象とした安全教育を実施される際に無償でご活用いただけます。

ご希望の場合は、下記の「ご利用規約同意申請フォーム」に必要事項をご入力の上、同意申請をお願いいたします。

「こども手帳【電子版】」のアクセスURLは、同意申請後の画面でご案内いたします。

以下の内容でよろしければ、「上記の内容で送信する」ボタンを押して下さい。

お名前
必須
所属学校/所属団体等
必須
メールアドレス
必須
電話番号
必須
- -
住所
任意

ご連絡事項
任意
利用規約に
同意して申請
必須

こども手帳【電子版】ご利用規約

■第1条(本規約の範囲)

1-1.本規約は当サイトが提供するサービスについて規定したものです。

■第2条(規約への同意)

2-1.本サービスの利用にあたって、利用者は本規約に同意し、順守していただく必要がございます。

2-2.本規約にご同意いただけない場合は、本サービスはご利用できません。

2-3.本サービスの利用をもって、本規約に同意したものとみなします。

■第3条(規約の改定)

3-1.当会は、当会が必要と判断する場合、利用者にあらかじめ通知することなく、本規約を改定できるものとします。

3-2.本規約の改定は、改定後の本規約を当サイトに掲示したときにその効力を生じるものとします。

3-3.利用者は、本規約改定後も本サービスを利用し続けることによって、改定後の規約に同意したものとします。

■第4条(著作権の帰属)

4-1.本サービスに含まれているコンテンツおよびデータに関する財産権ならびに著作権は当会に帰属しています。

4-2.前項の規定にかかわらず、別途著作権者の表記があるものについては、その財産権ならびに著作権は表記の権利者に帰属します。

■第5条(禁止事項)

利用者は、以下に記載する行為を行ってはなりません。

5-1.本サービスのデータの保存・複製を行うこと

5-2.本サービスに施されている技術的保護手段を解除すること

5-3.法令、公序良俗、または本規約に違反すること

5-4.当会のサーバー、またはコンピュータに不正にアクセスすること

5-5.当社が定める以外の方法で、本サービスの利用権を、現金・財物・その他の経済上利益と交換すること

5-6.上記5-1~5のいずれかに該当する行為を援助、または助長すること

■第6条(本サービスの中断・停止等)

当会は、本サービスの稼働状況を良好に保つため、以下に記載の場合、予告なしに提供のすべて、または一部を停止することがあります。

6-1.システムの定期または緊急の保守のために必要な場合

6-2.システムに負荷が集中した場合

6-3.地震、落雷、火災、停電、または天災などの不可抗力により、本サービスの提供が困難になった場合

6-4.コンピュータ、または通信回線等が事故により停止した場合

6-5.その他、やむをえずシステムの停止が必要と当社が判断した場合

■第7条(本サービスの変更・廃止)

7-1.当会は、その判断により本サービスの全部または一部を、事前に利用者に通知することなく、変更・廃止できるものとします。

■第8条(免責)

8-1.コンピュータや通信回線等の障害によるシステムの中断、遅延、データの消失、データへの不正アクセスによって生じた損害、その他本サービスに関して利用者に発生した損害について、当会は一切責任を負わないものとします。

8-2.当会は、本サービスにコンピュータウィルス、またはその他の有害なものが含まれていないことを一切保証いたしません。利用者は自己責任でそれらへの対策を講じるものとします。

8-3.利用者が本規約等に違反したことによって生じた損害については、当会は一切責任を負いません。

■第9条(損害賠償)

利用者は、本規約に違反することにより、又は、本サービスの利用に関連して当会に損害を与えた場合、当会に対し、その損害を賠償しなければなりません。

■第10条(当会の連絡方法)

当電⼦版に関する利⽤者の皆様からの当会へのご連絡・お問い合わせは、当会が運営するwebサイト内の適宜の場所に設置するお問い合わせフォームからの送信または当会が別途指定する⽅法により⾏うものとします。

施⾏⽇年⽉⽇ ・ 改定年⽉⽇
2021年7⽉1⽇ 制定

個人情報保護ポリシーに
同意して申請
必須

個人情報及び特定個人情報の適正な取扱いに関する基本方針

 
ページのトップへ